EVENT

国内イベント
  • 味の箱船セミナー開催

    日時
    2017年03月19日
    場所
    仙台市市民活動サポートセンター
    概要

    仙台にて「味の箱船」についてのセミナーを開催します。
    ご興味ある方はお越しください。
    ーーー
    < 味の箱船・Ark of Taste 勉強会 >
    一般社団法人日本スローフード協会(略称:スローフード日本)の取組のひとつに「味の箱船プロジェクト」があります。各地方の伝統的かつ固有な在来品種や加工食品、伝統漁法による魚介類、小さな生産者による希少な食材を、世界共通のガイドラインで選定し、様々な支援策によってその生産や消費を守り、地域における食の多様性を守ろうというものです。
    「味の箱船プロジェクト」は1996年に設立され、現在世界中で3949を越える動物、果物、野菜の品種と加工食品などが「味の箱船=アルカ」認定され、良質な食材の調達、販売促進に興味のある人への情報提供に繋がっています。宮城県では余目の曲がりネギ、長面浦の焼きハゼ、小瀬菜大根、他の東北地方では山形県米沢市の雪菜、山形県真室川町の甚五右ヱ門芋、山形県長井市の花作大根、秋田県沿岸部のハタハタしょっつる、岩手県の安家地ダイコン、北海道・岩手・青森の日本短角種、などが認定されています。
    この度は、スローフード日本代表の伊江玲美氏を講師にお迎えし、「味の箱船プロジェクト」をわかりやすく学ぶ勉強会を開催致します。
    *勉強会終了後には、スローフード協会会員のお店にて懇親会を開催しますので皆様のご参加をお待ちしております。

関連記事